Re Goal Mind

ヘッドコピー

スポーツ整形外科ドクターが診療時間内ではとても伝えきれなかった 脳と心の使い方の極意をついに公開・・・

ツラく苦しいケガや挫折を千載一遇のチャンスに変え、 こつこつ努力を積み上げるのとは真逆の 短期間に圧倒的に飛躍するための 異次元の脳と心(マインド)の使い方の秘密を 今、あなたに10分以内でお伝えします。

注意:この教材を学び実践すると、スポーツや仕事のみならず人生のあらゆる局面において過去のあなたとはまったくの別人のあなたに変貌してしまう恐れがあります。現状のまま、変わりたくないと強く望む人は今すぐこのページを閉じて、忘れていただくことをお勧めします。

ツラく苦しいケガや挫折からの大逆転人生を歩みたいあなたへ

こんにちは、歌島大輔(うたしま だいすけ)と申します。

スポーツドクターとしてケガや障害を抱える患者さんの診察をしてきました。プロアスリートからスポーツ愛好家の方まで、10年以上にわたり、数えたことはありませんが、おそらく数万人以上の患者さんを診察、治療してきました。

まさに今、私の怒りが限界を越えそうになっています。

それはケガや障害、挫折などから立ち直れない、復活できない人たちを まるで食い物にしているかのような一部の治療家と呼ばれる人たちや 指導者がいるという現状があるからなんです。

究極、私たち、医師や治療家なんていない方がいいんです。

それくらいケガや障害がない状態がベストな状態に決まっているんですけど、逆にそういう状態では治療家は食いっぱぐれます。

だから、

「治らないけど、復活できないけど、立ち直れないけど、でも、頼ってくれている状態」

これをいかに長引かせるか?

を意識的なのか、無意識なのか知りませんが、考えているかのような結果の出ない治療や指導を行っている人が多すぎます。

患部に電気を当てて、マッサージをしていれば、いつかは治る ひたすらに無理矢理にポジティブシンキングでいきましょうで立ち直れる

・・・わけがない。

身体の不調にしろ、パフォーマンスの低迷にしろ、精神的な悩みにしろ、必ず大前提として理解しておかないといけないことがあります。

それが脳と心の使い方です。

身体だって、脳の働きで大きく変調します。脳も身体の一部ですし、脳は身体と心の司令部です。 この脳と心をマインドと呼んでいますが、このマインドの使い方を知らないがために復活できない、立ち直れない人があまりに多い。マインドの使い方を間違えると、ケガや障害の治りにも悪影響を及ぼしますが、逆にマインドを味方につけると、逆に一気に飛躍する大逆転人生の道が開けます。

ですから、あなたに今この場で「マインドの使い方」の秘密をお伝えしたいと思います。

今までは高額のパーソナルコーチングという形でのみ、調節お伝えしてきた最も大切な「マインドの使い方」の秘密をここで明かします。

深呼吸をして、リラックスをしてから、一字一句ゆっくりと読み進め、今すぐ答えを手に入れてください。

それだけであなたの人生に変化が起こることをお約束します。

スポーツの本当の力とは?

この「マインドの使い方」の秘密、Re Goal Mindを公開する理由は、 スポーツの本当の力を多くの人に知ってもらいたいからです。

スポーツの本当の力とは「心技体の成長実感力」です。

身体と心、脳が密接に関連し合いながら、 正しく使えば使うほど、 身体も心も、脳も成長していく、その成長を実感しやすい というところです。

そして、スポーツの本当の力を使って、 どうしても私がやりたいことがあります。

スポーツの力を使って笑顔連鎖を作っていく

私がスポーツの力を使ってどうしてもやりたこと、

それは アスリートレベルから愛好者レベルまで、 あらゆる人が自分の能力がもっともっと高いこと、 もっともっと高められて、 何歳からだろうと成長できることを深く確信すること。

その結果として、多くの人の日々が輝いて、 笑顔に満たされることで、 その笑顔が連鎖していくこと。

こういった世界です。

つまり、スポーツの力を使った 自己能力と成長力の確信度を飛躍的に高め、

最終的には笑顔連鎖が世界中に拡がる状態

想像するだけでも最高の世界です。

それは、例えば、 「お前は能力がないんだから、 反則してでも相手をつぶしてこい!」 という指導者のもとで、 楽しむことをすっかり忘れてしまったスポーツ選手、チームなんてのは 存在し得ない世界です。

そんなふざけたチームや指導者がいたとして、 そんなチームや選手のパフォーマンスは比較にならないくらいに低く、 自然淘汰されます。

「お前は能力がないんだから、 反則してでも相手をつぶしてこい!」 と言われても、 「は?バカなんですか?」 と一蹴できるマインドがそこにはあります。

スポーツは1つのきっかけに過ぎません。 挫折やケガからの復活は1つのきっかけに過ぎません。

あなたの人生を輝かせ、 あなたの周りにまで笑顔を連鎖させる

Re Goal Mindでは そこまでを見越したマインドの使い方を あなたにインストールする試みです。

あらゆる向上の仕組み

では、そのマインドの正しい使い方とは何か?ですが、

それは、もう少しで達成しような目標を立てて、ひたすらにこつこつ努力を積み上げることでも、自分がやりたくもないことを無理矢理頑張って習慣化することでもありません。

すべての人が持つ「脳の天才性」を最大限に引き出していく使い方が マインドの正しい使い方です。

すべての人の脳は天才です。

天才と凡人に分かれません。そこは脳という臓器の成し遂げていることを医学的にも脳科学的にも学び、診てきた私が確信していることです。

その脳の天才性の1つに「ホメオスタシス」 という機能、働きがあります。

これは脳だけではなく、あらゆる臓器に備わった機能で、

暑い場所でも寒い場所でも体温を36℃くらいに維持するような 生体(脳も含めた身体)にいい状態を維持するように働く機能です。

これが多くに人にとっては、 向上できない、変化できない大きな敵として立ちふさがっています。

しかし、正しいマインドの使い方をすることで 「ホメオスタシス」は逆に敵から味方に180°変わってくれます。

つまり、マインドの使い方を知らないと 「ホメオスタシス」という誰もが持つ働きによって 変わりたくても変われない状態にあるわけですが、

マインドの使い方を知ってしまうと、 「ホメオスタシス」という誰もが持つ働きによって 変わりたいように変わらざるを得ない状態になってしまう。

ということです。

才能消費型のスポーツ業界・社会 ふざけんな

現代のスポーツ業界において 正しいマインドの使い方を指導できている団体、チームは ・・・

残念ながら見当たりません。

スポーツ界では毎年毎年、競技毎にスター候補が生まれます。 若くして、期待されるパフォーマンスを見せる選手を 大々的に取り上げ、注目を浴びせます。

それに乗っかって、そういった選手の強化に協会やチームは力を注ぎ、 才能がないと判断された選手は切り捨てられます。

それどころか、期待されたスター候補生も ケガをしてしまったり、 期待された大会で結果を出せなかったり(挫折)、 ということで、得意の手の平返しを食らって、表舞台から消えていきます。

僕はこんな才能消費型のスポーツ業界・メディアに対して

どうにかしないといけない!

と常日頃思っていました。

挫折やケガは本当は千載一遇のチャンスなんだ

先ほどもお話しした「ホメオスタシス」 これを味方につけるためには、

挫折やケガというのは本当は千載一遇の大チャンスなんです。

日々、努力しているのに なかなか大きな飛躍に繋がらない、 今一歩停滞しているような選手が

ケガや挫折を期に、復活した時にはまるで別人のようになっている。

そんなことが可能になる大チャンスだということが、 Re Goal Mindをマスターすると、当然のことに思えるはずです。

マインドの使い方 それは本番に強いとかメンタル強いとかそんな次元ではないという事例

口を酸っぱく言っている「マインドの使い方」

少しずつ雰囲気が伝わってきたかと思いますが、これは

本番に強いメンタルとか プレッシャーに強くなるとか、 つらく地道なリハビリをがんばれるメンタルとか、・・・

そんな次元の話ではありません。

僕もプレッシャーに弱く、地道な努力が苦手な人間でした。

しかし、今はもう克服したという感覚すらありません。 いつの間にか悩みですらなくなったという感覚です。

マインドとか脳とか考えたこともなかった人こそ手にとってほしい

ですから、もしあなたが、 メンタルが強くなりたい!とか、 努力できる人になりたい!とか、

そういった希望や悩みをお持ちであれば、僕のように 悩みですらなくなってしまうレベルに到達できますし、

逆に、

自分はメンタルが強いし、脳とかマインドで悩んだことなんてないなぁ

なんていう人は、

そういう人こそ次元の違うマインドの使い方を学んで、 今までとは違う飛躍を達成してほしいと思います。

才能や運に恵まれた人のリスクとRGMをマスター人の違い

才能に恵まれ、 巡り合わせやいい指導者との出会いなどなど運に恵まれた人は、

ケガをしてしまったり、 挫折をしてしまったとき、

途端に弱いです。

それは才能や運に頼ってきたから致し方ありません。

それに対して、ケガや挫折を機にこのRe Goal Mindをマスターした人は、 次のステージでの大きなカベにぶち当たったとしても、 この正しいマインドの使い方でカベをぶち破って、乗り越えていきます。

この差は長い人生において、 とてつもない大きさになります。

ケガや挫折からの大逆転に必要なのはたったの5ステップ

正しいマインドの使い方と言っても、 その背景にある理論、知識体系は膨大です。

脳科学、認知科学、心理学、医学、哲学・・・

しかし、それを最短距離で実践するための方法として 私はこの5ステップがベストだという結論に至りました。

ステップ1:ケガや挫折など現状への縛りから開放する ステップ2:ゴールを設定する ステップ3:アファーメーションを行う ステップ4:セルフトークのコントロールを行う ステップ5:ゴールを更新する

この5ステップ、聞いたことがあるような言葉もあるかもしれませんが、 多くの人は、 ステップ1の現状への縛りから開放するということからできていません。

そして、ステップ2のゴールを設定するというのは、 単に目標を決めるというだけとは全く違うモノです。

なかなか飛躍できない、 ケガや挫折から復活できない、もとのレベルにすら到達できない・・・ そんな人は、 この5ステップが正しく、徹底できてないと言えます。

Re Goal Mind詳細

この圧倒的な飛躍を遂げるためのマインドの使い方をマスターする教材である Re Goal Mindを今回お届けしたいと思っております。

ブレッド集

ケガや挫折から早くもとのレベルに復帰する・・・という目標ではダメな理由

現時点では想像もつかないレベルの未来へ達するために必要な○と○とは?

すべての人の飛躍にこの教材がはまる理由とは?

通常のケガからリハビリ・復帰とは違う飛躍のルートを出現させる方法

スポーツ整形外科医が脳科学に基づいたコーチングに目覚めた理由とは?

私、歌島がケガや挫折を乗り越えて飛躍できた秘訣は?

多くの人がケガや挫折から抜け出せないたった1つの理由とは?

放っておくとは現実は○○で構成されている

あなたが過去の焼き増し人生を送ることになるメカニズムとは?

ケガや挫折は○○を遮断するからこそ、飛躍への大チャンス

あなたを飛躍させるカギ:「ホメオスタシスの起点」とは?

コンフォートゾーンを飛躍のために使う方法とは?

復帰後、パッとしないあの選手と大きく飛躍したあの選手の違いとは?

「復帰するまプロセスは選手生命マイナスある」という大いなる勘違い

最終的にこれさえ高まれば、誰でも飛躍できる「○○」とは?

なりたいあなたになるための脳内イメージ実現法とは?

成功者の多くが強調するリラックスの本当の重要性とは?

真のリラックス状態「MAXリラックス状態」になるための秘密

感情を振り回されるモノから利用するモノに変える方法

「幽霊」の存在が教えてくれる脳の認知機能の本質とは?

ほぼすべての人が間違って認識している時間の流れの本質とは?

散らかりきった部屋をきれいさっぱりリフォームするかのようにあなたが変革する方法

飛躍においてゴール設定が何より大切という理由

もう少しで達成できそうな現実的な目標が最悪である理由

脳にとってのリアル(現実)の本当の意味とは?

あなたの「今、この瞬間」を変えてしまうゴール設定の極意とは?

多くの人が気付かぬうちに強いられている「奴隷の人生」から抜け出す方法

人生で大切なモノを見落として後悔しないためのゴール設定方法

最高のゴール設定をするために準備するべきものとは?

正しいゴール設定をするための魔法の質問とは?

あなたの人生を激変させる「ゴール側のフィルター」とは?

あなたを変革させる大一番「現状 VS ゴール」の必勝法とは?

現実を飛躍させるニューノーマルとアファーメーションの威力

イメージトレーニング(ビジュアライゼーション)の本質とは?

ニューノーマルを現実にしていくための秘密兵器は○○

○○になりたいという目標では絶対にダメな理由とは

1日におけるアファーメーションのベストタイミングとは?

あなたにピッタリを見つける!3種類のアファーメーション法を紹介

無自覚に垂れ流ししているセルフトークの恐怖

セルフトークをコントロールする極意は「○○すること」

セルフトークのコントロールの究極系「セルフ○○」とは?

知らない人が多すぎる!人が飛躍する原理である「ゴム理論」とは?

オリンピックでメダリストになりたい人の正しいゴール設定とは?

シルバーコレクター・万年2位と呼ばれる選手やチームの共通した問題点は?

変革のメインエンジンである「認知的不協和」の活用方法

今抱えるモヤモヤ感やイライラはむしろプラスに考えるべき理由とは?

燃え尽き症候群になるメカニズムとシンプルな解決方法

このRGMでメジャーリーグの最優秀投手に選ばれた選手のストーリー

などなど・・・

あなたが圧倒的な飛躍を遂げるべく、お伝えしたいことは山ほどあり、それをこのRe Goal Mindに詰め込みました。

そして、詰め込んだだけでなく、よりシンプルに、小難しい理屈は最小限に厳選して、しっかり順序よくステップバイステップで実践できるように構成していますので、すんなりついてきていただける内容になっています。

第1章:現時点では想像がつかないレベルの未来へ

第2章:ケガまみれの医学生から整形外科医+コーチに

第3章:科学的なマインドを知らない人・・・

第4章:ケガや挫折からの開放

第5章:ゴール設定が最大の肝でスタート

第6章:コンフォートゾーンの移行(ニューノーマル設定)

第7章:セルフトークのコントロール

第8章:ニューノーマルの再設定

第9章:さあ、リゴールマインドで飛躍しよう

全9章、PDFファイルで100ページちょっとと、もし印刷しても分厚すぎて持ち歩けないというボリュームではありません。 それはあなたに頭でっかちになってもらいたくない、とにかく、実践してもらいたいという想いがあってのことです。

ですから、この教材本編を最低3回は繰り返し読んでいただき、やりたいやりたい!という気持ちを充満させた状態で実践していただきたいなと思っています。

それも集中すれば3日で実践できると思います。

つまり、このRe Goal Mindは一生モノのマインドの使い方をマスターしていただく内容ですが、あなたの変革は3日で実感できる内容になっています。

あなたのケガや挫折からの飛躍を強烈に後押しする5大特典をご用意しました。

さらに教材本編とは別に音声セミナーを5本、お届けします。

それぞれの音声が超濃厚なコンテンツとなりましたので、

この音声だけでもケガや挫折からの飛躍を 思いっきり後押しする内容になっています。

ダウンロードしてあなたのスマートフォンに入れて、 通学・通勤などの移動時間や日常生活の空き時間に 繰り返し聞いていただきたい特典です。

1.ケガの地道なリハビリが苦にならないマインドの使い方

ケガ・障害でドクターストップがかかってしまった。プレーできない。

この期間はスポーツ選手にとって苦しい期間です。

しかし、それは一般的な話です。Re Goal Mindを知らない選手の話です。

そのスポーツのプレーが好きで好きでたまらない という選手にとって、 それができない期間をどう過ごすか? どう捉えればいいのか?

この音声をお聞きいただくと、 むしろ、この期間こそ「お宝」だと そう思えるようになります。

2.痛みに対するマインドの使い方

ケガや障害を抱えている人の場合は 「痛み」というものに敏感になっていると思います。

この痛みがあるうちはいいパフォーマンスが出せない・・・ この痛みは消えるのだろうか? この痛みにどう対処すればいいのだろうか?

スポーツ整形外科医としての知識と経験も交えながら、 これらの痛みに対する悩みに対するRe Goal Mind的な解決策を解説します。

3.ゴールが見つからないときの処方せん

コーチングをやっていると、

「そもそも自分のゴールというものがわかりません」

というクライアントさんが少なくないことに気付きます。

ゴールというモノがいかに大切か、理解すればするほど 焦ってしまう人もいますが、

そんなときにはこの考え方がオススメです! という処方せんがあります。

自分にはゴールがあるという人も、 実はゴール設定というのは奥が深すぎるくらいに深いので、 この音声セミナーは必ず学んでください。

4.エフィカシーを高める3つの裏技

エフィカシーというものは Re Goal Mind本編でも出現する大切な概念です。

このエフィカシーさえ高まれば、 その高さにふさわしいゴールはすべて叶う

そういうものです。

それは高めたくなりますよね。エフィカシー。

基本的にはこのRe Goal Mindを実践していくことで 自然と高まるのがエフィカシーですが、

この音声セミナーではさらに、 エフィカシーを高める3つの裏技をご紹介します。

5.リハビリや治療・復帰までの人間関係に悩まない3つの秘訣

ケガや障害・挫折などをきっかけに 大きく変わっていくのが人間関係です。

主治医となる医師や リハビリの担当療法士(理学療法士、作業療法士など)、 アスレティックトレーナー、

また、いつもお世話になっている監督、コーチ、先生とも 違ったレベルのコミュニケーションを取らないといけないかもしれません。

職場の同僚や上司との関係も変わってきているかもしれません。

そんな人間関係の変化は本来、チャンスなんですが、 どうも苦手な人が多いようです。

そんな人間関係で悩まないための秘訣も 結局はマインドの使い方がポイントです。

特に効果が高い3つのマインドの使い方について解説します。

価格について

このRe Goal Mindの教材は○○円となります。

実は当初は最低でも10万円と考えていました。

一生モノのマインドの使い方であなたの人生を変えてしまう というインパクトの教材ですから、

10万円でも安すぎる・・・と思っていますが、

でも、「スポーツの力でこの日本中に笑顔連鎖を引き起こしたい」 ということで、 できるだけ多くの人に手にとってもらって、この教材から その連鎖が始まる・・・と考えれば、

学生さんでも手が出せる価格にしないといけないという想いでこの値段にしました。

ただし、

実際の価格は○○円ですが、10万円を支払うくらいの気持ちで 購入してもらえたらと思います。

逆に言えば、今回のこのレターを読んで、 10万円の価値を感じないと思われるなら、 購入されない方がいいかもしれません。

さあ義務教育の大きな欠陥を埋めましょう

このRe Goal Mindで学び、マスターしていただく内容は 本来、義務教育として、 小学生、中学生のうちに繰り返し学ぶべきものだと考えています。

それはそうですよね。

「ケガや障害に限らず、 挫折から復活するだけでなく、それをチャンスにして 飛躍を遂げるためのマインドの使い方」

これを知る必要がない人っているんでしょうか?

そういう意味で義務教育のカリキュラムに組み込むべきと 私は思っているわけです。

しかし、どの学校でも教えてくれません。

日本全国、どの学校でもです。

しかし、この Re Goal Mindで飛躍を遂げる人が続出することで、 いつか本当に義務教育に組み込まれることを本気で狙っています。

ぜひ、あなたの飛躍でそのお手伝いをしていただけませんか?

特商法

 

ご購入はこちら